パソコンやスマホのブルーライトは薄毛の原因になる?対策方法を紹介

パソコンやスマホのブルーライトは薄毛の原因になる?

ブルーライトの影響で発症する薄毛

 

スマホの普及、パソコン作業の長時間化によって、眼精疲労の影響が問題となっています。
この問題は、眼精疲労からくる副次的な作用として、薄毛も発症または、悪化する可能性があります。

 

スマホ、パソコンからくる眼精疲労の原因はブルーライトが主な原因となります。
ブルーライトを長く浴びることで、スマホやパソコンから離れたあとも、その影響を受け続けてしまいます。

 

ブルーライトとは

 

ブルーライトとは、可視光線の中でも最も強いエネルギーを持つ光のことを言います。(可視光線とは人の目に見える光のこと。)

 

この光はスマホ、パソコン、などのLEDディスプレイや証明に多く含まれています。

 

特にブルーライトの波長が強いものにスマートホンの光があります。この強さはブラウン管テレビの約7倍もの強さがあり、目への負担も大きくなります。

 

ブルーライトが目に影響する

 

長時間スマホやパソコンをみることで、眼精疲労やドライアイを招きます。特に眼精疲労は眼の筋肉への負荷が強いため、これが長時間続くことで筋肉が硬直してしまい、血行不良を招いてしまいます。

 

血行不良が起きると肩こりの原因となり、頭皮への血流も悪くなってしまい、薄毛の原因となります。

 

ブルーライトが睡眠に影響する

 

夜遅くまでスマホやパソコンを使用し続けることで、夜に分泌される睡眠を司るホルモン、メラトニンの分泌が抑制されてしまいます。

 

メラトニンが抑制されると、目が冴えてしまい、眠れなくなってしまいます。睡眠不足を起こしてしまうことで、成長ホルモンや甲状腺ホルモンの分泌が妨げられ薄毛の原因となってしまいます。

ブルーライトによる精神的な影響

 

ブルーライトの光は、網膜から脳へと直接刺激を送ります。それによってセロトニンやコルチゾールといった精神に影響するホルモンを刺激してしまします。

 

また、睡眠不足も重なり自律神経が乱れ薄毛を発症してしまいます。

 

ブルーライトによる肥満の原因

 

睡眠不足によってリズムが狂ってしまうと、体の中の血糖値が下がりインスリンの働きが低下してしまいます。インスリンが低下することで、メタボリックシンドロームが懸念されるようになります。

 

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪症候群とも呼ばれ様々な病気の重なりの懸念があることをいいます。

 

そして、ブルーライトによってメタボリックシンドロームを引き起こし、血行が悪くなったり頭皮環境が乱れたりします。これが薄毛を発症させてしまいます。

 

ブルーライトにもメリットがある

 

上記にもあるように、ブルーライトにおける影響は様々です。しかし、ブルーライトは悪いことだけではありません。ブルーライトには脳にある光の色を認識する錐体と暗いところでも明暗を完治する桿体があり、これらに反応します。

 

つまり、ブルーライトには体内時計のリズムを整える役割もあるということです。

 

ブルーライトに対して対策をする

 

ブルーライトを対策するためには、極論スマホやパソコンの使用を短時間に制限したりすることが一番望ましいのですが、これらのものが、仕事や生活をする上で絶対に必要だという人もいます。

 

ですから、対策として1時間使用したら15分の休憩。これは厚生労働省のガイドラインでも推奨されています。

 

また、部屋の照明を柔らかい白熱球タイプに変えたり、ブルーライトカット用のメガネを使用することで、ブルーライトの影響を防ぐことができます。

 

ブルーライトと薄毛対策まとめ

 

ブルーライトは現代になくてはならないものになりました。エコ面、コスト面、などを考えるとブルーライトがなくなる日はないということです。

 

ですから、自分で対策をしていくしかありません。ブルーライトが影響する健康被害によって薄毛のリスクが高まりますから、ちゃんとした対策をしていきましょう。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking

関連ページ

男性不機能と薄毛の関係について。薬や育毛剤を使うとEDになる?
薄毛の相談はどこにしたらいいの?女性も安心なのは病院や医者だけ?
甲状腺機能障害(橋本病)と薄毛の関係について。原因や対策方法とは
赤い頭皮は薄毛の原因になる?自然乾燥はやめた方が良い理由とは
頭皮の血行が悪いのは薄毛の原因になる?対策と改善方法について
薄毛の前兆とは。においやフケ・かゆみが出て来たら要注意!
頭皮の肌荒れはストレスやシャンプーが原因?薄毛への影響って?
薄毛に揚げ物は良くない?油っこい食べ物が与える薄毛への影響とは
ブリーチやカラーで頭皮が痛むと薄毛の原因になる?今からでも治る?
薬用シャンプーサクセスは薄毛対策に効果がある?頭皮ケアで薄毛予防
頭皮の汚れって薄毛の原因になる?汚れを落とすシャンプーの方法
頭皮の炎症は薄毛の原因に影響する?対策と改善方法について
隔世遺伝によって薄毛になる事はある?隔世遺伝の影響と対策方法
一度薄毛になってしまった髪の毛は、もう二度と生えてこないの?
前髪の生え際の密度から薄毛の進行をチェックする方法
生え際がM字状だと育毛剤を使っても薄毛やハゲになる?対策方法は?
生まれつき髪の毛が後退して産毛しかないのはM字ハゲ?
薄毛で死にたい人必見!今すぐできる薄毛改善方法で治す事はできる!
皮膚科やAGA専門病院に行けば薄毛は治る?治療費用や効果とは
薄毛の原因となる前に髪の痛みやダメージをチェックする方法!
薄毛は薬で治すことができる?市販や輸入品の副作用と育毛効果とは
薄毛の治療はどこでできる?病院以外でもできる男女別薄毛対策方法
髪質が柔らかいと薄毛になりやすい?女性必見の薄毛対策方法
薄毛の悩みは男女共通!薄毛に悩む人に贈るメッセージ
薄毛が気になると男性も女性もマイナス思考になる。対策は?
薄毛で悩む人の為のウィッグの話|女性必見!費用や選び方について
薄毛でノイローゼになりそうな方の原因と改善対策方法
ダイエットは薄毛に良くないの?女性も男性も注意したい改善対策
ピルの服用は薄毛改善にどんな影響を及ぼすのか!気になる副作用は?
肥満と薄毛の関係って?男性も女性も食べ過ぎには注意!
薄毛と皮脂の関係について!頭皮が脂っぽいと薄毛の原因になる?
頭皮の日焼けは薄毛によくないの?紫外線を防いで薄毛改善!
fgf7って何?薄毛改善効果について解説
髪の毛の状態を現状維持をする上でも大切な15の事
FUE法って?気になる傷跡と植毛による薄毛改善方法と効果を紹介
急に薄毛に!なるのは何故?女性も注意したい原因と対策について
薄毛と老化の関係|男性も女性も年を取ると毛が抜けるのはなんで?
髪の毛がパサパサで絡むのは薄毛のはじまり?
どこからがハゲでどこまでは薄毛?ラインは一体どこなの?
甘い物や糖分の採り過ぎはは薄毛の原因になる?
部位ごとの薄毛の原因と改善対策!部分によって進行が違うのは何故?
薄毛で悩んでいるネガティブな人がポジティブになる方法!
髪の毛に影響があるの?薄毛と便秘の関係とは