フィンペシアとは?気になる薄毛対策効果と進行等の副作用について

フィンペシアと薄毛

 

フィンペシアってなに?

 

プロペシアに続き、フィンペシアというお薬をご存知でしょうか?
フィンペシアにはどのような効果が期待できるのでしょうか?

 

フィンペシアとはプロペシアと同じ成分、フィナステリドを使用した男性ホルモンを抑制する育毛剤です。

 

フィンペシアとプロペシアの大きな違いはジェネリック医薬品ということです。
もう少し詳しくご説明していきます。

 

 

 

フィンペシアとは

 

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品です。ジェネリックとは旧医薬品ということです。ですからプロペシアの古いタイプのお薬と認識しても良いでしょう。

 

プロペシア同様フィナステリド成分を主成分としており、男性ホルモンがジヒドロテストステロンに酵素変換するのを抑制する作用があります。

 

フィンペシアはインドの製薬会社が製造していますが、日本ではフィンペシアの販売は正式には認可していません。

 

ですから、日本でフィンペシアを購入しようと思うと、インターネットで個人輸入という形で購入する方法になります。

 

 

 

フィンペシアの効果

 

フィンペシアの効果も、プロペシアの効果と同様に悪玉男性ホルモン ジヒドロテストステロンへの酵素変換を抑制する働きがあります。

 

細かく説明すると、男性型脱毛症の原因となる男性ホルモンテストステロンが5αリダクターゼによって酵素変換しジヒドロテストステロンに酵素変換します。

 

このジヒドロテストステロンは、通常のテストステロンの10倍の威力があり、このジヒドロテストステロンが髪の毛の毛根に作用することで、髪の毛の成長を著しく抑制してしまいます。

 

フィンペシアには、このジヒドロテストステロンに変換する前の5αリダクターゼを抑制する効果があります。

 

フィンペシアの副作用

 

副作用もプロペシア同様にあります。女性化や男性ホルモン減退による性欲の減退、動悸、吐き気などの副作用を伴ってしまう恐れがあります。また、妊娠前の女性や妊娠予定の女性の禁忌、子供特に胎児、乳幼児、男児が服用または触れることも禁忌とされています。

 

 

その理由に、おなかの子やこれから妊娠する予定の子、などが男児だった場合に性機能障害を発症してしまう可能性が高いためです。
また、フィナステリドは触れるだけでも体内に吸収されるため、管理を厳重にする必要があります。

 

フィンペシアのメリットデメリット

 

フィンペシアは価格が非常に安いため、プロペシアの21から31くらいで購入できます。経済的には非常に優しいのですが、個人輸入でしか購入ができないため、もし、副作用が発症してもすべて自己責任ということになります。

 

ですから、メリットよりもデメリットのほうが大きいお薬ということになります。

 

まとめ

 

フィンペシアはプロペシアのジェネリック薬品として価格も安く購入できるのですが、その場合それなりのリスクがあるものでもあるのです。

 

ですから、自己責任でよいのでしたらフィンペシアを利用しても良いですし、それが怖いのでしたらプロペシアを日本の医療機関で購入すると良いでしょう。

 

また、フィナステリド成分の副作用や女性や子供に対しての禁忌が心配でしたら、それらのリスクのない育毛剤をお勧めします。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking