側頭部と後頭部は薄毛やハゲになりにくい?原因や改善方法は?

後頭部の薄毛対策

側頭部や後頭部は女性ホルモンの影響が強い

 

側頭部や後頭部がなぜハゲにくいのかと言いますと、女性ホルモンが強く影響しているから。
ということをよく耳にしますが、女性ホルモンは全頭に影響しているのでその理由は半分間違っています。

 

答えは、前頭部や頭頂部には男性ホルモンのジヒドロテストステロンを受ける受容体が多く存在し、側頭部や後頭部にはその受容体が少ないということが答えです。

 

ですから、側頭部や後頭部は男性型脱毛症の影響を受けにくいのです。

 

男性型脱毛症の影響をうける受容体とは

 

男性型脱毛症を発生してしまう原因には、悪玉男性ホルモンジヒドロテストステロンとそれを受容する受容体の数が原因となってしまいます。

 

男性型脱毛症の典型的な症例は、前頭部や頭頂部などに抜け毛が発症します。ですから受容体の数が前頭部や頭頂部には多いということが言えます。

 

また、この受容体はヒゲや陰部などにも多くありますが、ヒゲや陰部などはジヒドロテストステロンT型が融合されるため毛の成長を促す効果があります。

 

頭頂部や前頭部にはジヒドロテストステロンU型が受容されるため、髪の毛の成長を著しく阻害してしまいます。

 

側頭部や後頭部もハゲることがある

 

側頭部や後頭部もハゲることはあります。その種類はびまん性脱毛症や円形脱毛症というものです。

 

びまん性脱毛症は、女性の薄毛で知られていると思いますが、実は男性の側頭部にも発症してしまうのです。ヘアスタイルを見ていると、たまにサイドの毛を長めにカットしているにもかかわらず、ものすごく薄く見えてしまい、地肌が思いっきりでてしまう人がいますが、こういった人は側頭部がびまん性脱毛症に発症してしまっているといっても良いでしょう。

 

びまん性脱毛症は女性ホルモン値が少なくなることで発症してしまいます。側頭部にこの様な症状が出てしまうのは、頭部にある女性ホルモン値が減ってしまっていることが原因で起きてしまいます。

 

しかし、男性ホルモンを受容する受容体が少ないため極端な薄毛にはならないという特徴があります。

 

また、円形脱毛症になってしまい薄くなる場合もあります。円形脱毛症は発症箇所が特定できないため、頭部のどこにできるかが予測できません。

 

そのため、円形脱毛症は頭部の全域にできる可能性があります。特徴としては500円玉くらいの大きさの脱毛が起きます。

 

後頭部の薄毛対策まとめ

側頭部や後頭部が男性型脱毛症にかからないのは、男性ホルモンを受容する受容体が前頭部や頭頂部ほど多くないことが理由になります。

 

また、側頭部や後頭部は血行が頭部の中では比較的スムーズなので、頭皮も硬化せずやわらかさを保てるのも薄毛にならない理由の一つです。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking