後頭部や頭頂部は薄毛やハゲになりやすい?原因と改善方法について!

後頭部ないし頭頂部から薄くなっていく理由

なぜハゲるときは後頭部ないし頭頂部から薄くなっていく場合が多いの?

 

頭頂部や後頭部からハゲる場合

 

頭頂部や頭頂部に近い後頭部、つまりつむじ付近というのは男性型脱毛症の原因となるジヒドロテストステロンの受容体が多く有り、さらに頭皮が硬化しやすいことから、他の部分よりも髪の毛が細く抜けやすいという理由があります。

 

また、頭蓋骨の出っ張りなどもあるため、その影響で血行が悪くなってしまうということも原因の一つとなります。

 

そして、世界的にみても頭頂部や後頭部のハゲが日本人は多いとされていますが、それはある意味日本人の勤勉さやまじめさが関係している可能性があります。

 

日本人の勤勉さや真面目さが頭頂部や後頭部に関係?

 

日本人は真面目な人種だと世界的には見られていると思いますが、実はこの真面目さや勤勉さが仇となって頭頂部や後頭部の薄毛を促進しています。
真面目や勤勉な人ほどストレスが大きくなってしまいます。そのストレスこそが薄毛の原因となっているのです。

 

頭部の頭頂部や後頭部というのは血液を供給する心臓から一番離れています。そして頭蓋骨の形の影響もあって頭頂部の皮膚には毛細血管しか通っていません。

 

毛細血管は、ストレスなどで自律神経が乱れてしまうと、その影響を受けて収縮してしまいます。
ただでさえ末端にあり、血液のいきづらい場所なのに血管んが縮んでしまうと余計に血液からの栄養が途絶えてしまいます。

 

さらに、悪玉男性ホルモンジヒドロテストステロンの影響もうけて頭頂部や後頭部がハゲてしまうのです。

 

頭頂部や後頭部は通常よりも髪の毛が細い

 

上記の理由から、頭頂部や後頭部の髪の毛が薄いということがわかると思いますが、この部分はさらに頭皮が硬く成りやすいことも原因の一つとなります。

 

薄毛の人の特徴は頭皮がとにかく硬いのです。それは血行が悪くなってしまっているからといってもよいでしょう。

 

後頭部ないし頭頂部から薄くなっていく理由まとめ

 

頭頂部や後頭部がハゲやすい原因は2つです。血行が悪くなりやすく頭皮が硬い、悪玉男性ホルモンの影響を他の部分よりも強く受けてしまうことが主な原因です。

 

まずは、頭皮マッサージなどで頭頂部や後頭部を優しくマッサージしてあげ、さらに血管拡張作用のある育毛剤を使用すると良いでしょう。血管が拡張されると血液の流れがよくなります。それによって頭皮が柔軟性を取り戻し髪の毛が再び生えてきます。

 

次に、男性ホルモン抑制効果のある成分を含む育毛剤を使うことで、悪玉男性ホルモンを防ぎ頭頂部や後頭部の抜け毛を抑制します。

 

つまり、頭頂部や後頭部の薄毛は育毛剤に含まれる成分、血行促進と男性ホルモン抑制成分で改善するということです。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking