30代で薄毛の人ってどれくらい?男性も女性も必見の薄毛改善方法

30代の薄毛の原因と対策

30代の薄毛とは?対策と原因

 

30代の薄毛とは

 

30代は、男性型脱毛症の発症するリスクが上がる歳でもあります。20代の頃よりも薄毛になる確率が約2倍弱になってしまいます。

 

それは、男性ホルモンの分泌量が活性化する歳だからです。また、それとは逆に体力や新陳代謝は鈍化する傾向に。

 

その歪が、男性型脱毛症を最も発症させる原因です。

 

 

30代の薄毛の原因

 

30代の薄毛の原因は、男性ホルモンの過剰分泌が原因です。男性ホルモンが過剰に分泌する原因には次のようなことがあります。

 

1 加齢や生活習慣による男性ホルモンの大量分泌

 

加齢による要因や生活習慣が密接に関わって男性型脱毛症を発症します。

 

20代の時の生活習慣と同じような生活をおくることで、血中のコレステロールが高まります。また、30歳という年齢は男性ホルモンが多くなる時期です。30歳を超えてからヒゲや体毛が濃くなるのもこのためです。

 

血中のコレステロールが増えることで、男性ホルモンであるテストステロンが増え5αリダクターゼと融合することで薄毛のリスクを高めます。

 

 

2 5αリダクターゼ還元酵素について

 

5αリダクターゼは、体の細胞の中のいたるところにあります。

 

そして、その種類には1型と2型があり、1型は体の各所細胞にあるのに対して、2型は前頭部、頭頂部、ヒゲといった限られた細胞に存在します。

 

さて、この5αリダクターゼは血中からのテストステロンと融合することでジヒドロテストステロンという10倍の効果をもつ男性ホルモンに変換されます。

 

1型の5αリダクターゼと融合することで、男性らしさを成長させますが、2型と融合することで男性型脱毛症の原因となります。

 

しかし、それでも抜け毛にならない部分それがヒゲです。

 

ジヒドロテストステロンがヒゲにある、アンドロゲン受容体と融合するとIGF-1という成長因子が発生します。

 

IGF-1は、ヒゲの成長を促すのに対し、前頭部や頭頂部にある毛根細胞に存在する5αリダクターゼ2型によってできたジヒドロテストステロンは、アンドロゲン受容体と融合することで、TGF-β1という成長因子を発生させます。

 

この成長因子が、髪の毛の成長を抑制し男性型脱毛症を発症させるのです。

 

3 アンドロゲン受容体について

 

アンドロゲン受容体とは、男性ホルモンと統合することで遺伝子の発現を発症させる核タンパク質の総称です。

 

たとえば、テストステロンと筋肉にあるアンドロゲン受容体が統合することで筋肉が成長するように、アンドロゲンは成長のスイッチみたいなものをいいます。

 

毛髪にあるアンドロゲンは核である毛根細胞に存在します。その毛根細胞には5αリダクターゼ2型も一緒に存在し、血中から運ばれたテストステロンと5αリダクターゼが融合しジヒドロテストステロンへ変換され、それとアンドロゲン受容体が融合することで男性型脱毛症を発症させるのです。

 

これらが、男性型脱毛症へ発展するプロセスとなります。

 

つまり、30代はテストステロンが活性することで、毛根細胞にある還元酵素や受容体によって男性型脱毛症を発症しやすいのです。

 

そして、その原因となるテストステロンは血中のコレステロール値が高いことでより過剰に分泌されるのです。

 

4 テストステロンについて

 

男性ホルモンであるテストステロンは95%が睾丸で、残り5%が副腎で作られ血中に分泌されます。

 

テストステロンは、男性ホルモンの95%を占めており、その分泌量も10代後半から30代後半まで多く分泌します。

 

特に30代でヒゲや体毛が濃くなるのは、テストステロンの分泌量がピークにあり、血中のテストステロン濃度が高いためだとされます。

 

ストレスがテストステロンの分泌をさらに過剰にする

 

テストステロンは、脳からの命令をうけて分泌量を調整しています。30代に入るとこのストレスによって、脳にある下垂体から副腎や睾丸に命令が発せられ過剰のテストステロンが分泌します。

 

また、ストレスによって他のホルモンも分泌が促進され緊張やパニックなどを起こします。その間、体の影響はというと心拍数の増加、血圧の上昇、食欲低下などの症状が起きてしまいます。

 

この過程で、自律神経にも影響を与えてしまうのです。

 

つまり、ストレスによって脳に刺激が加わりテストステロンの分泌量を促進してしまう結果になるのです。そうなると血中のテストステロン濃度が高くなります。

 

30代は、仕事や家庭などのストレスも多く、ストレスが薄毛の原因と言われているのはこういった経緯があるからなのです。

 

5 コレステロールについて

 

30代に入っても20代同様の生活をすることで、血中のコレステロール値が高くなります。

 

20代は、新陳代謝も高いため、余分なコレステロールは外に排出されます。
しかし、30代に入ると新陳代謝が鈍化し基礎代謝も低下します。

 

コレステロールは肝臓で脂肪からの合成でできる成分です。つまり、脂肪をを多く含む食べ物を食べていると肝臓でコレステロールが多く合成され結果テストステロンも多く作られることになるのです。

 

コレステロールはテストステロンの原料となります。
特にコレステロールが高い食べ物は、飽和脂肪酸を含む食品です。

 

飽和脂肪酸を含む食品とは?

 

・脂身の多い肉類

 

ベーコン、ハム、チーズ、バター、ラーメン、ポテトチップス、チョコレート、ドーナッツなどです。30代は特に肉やラーメンは好物な方が多いので気をつけましょう。

 

・新陳代謝について

 

30代は基礎代謝が10代20代よりも落ちるのに対し、テストステロンの分泌量はあまり変わりません。そして新陳代謝が落ちているのに食事によるコレステロール値を上げてしまうことでさらにテストステロンが増えてしまいます。

 

若い時は余分なコレステロールは、代謝され燃焼されるのですが、30代ではこれが体に溜まりやすくなります。

 

この原因の一つに運動も含まれます。運動量が少ないことでコレステロールが溜まるので運動量でカバーしてあげれば、コレステロールの燃焼に効果的です。

 

つまり、テストステロンを発散することが可能なのです。

 

30代の薄毛対策で有効な方法って?

 

30代の薄毛の対策として、ストレスを溜めないようにする。要するにストレス発散です。

 

次に食事の栄養素に気をつける。飽和脂肪酸が少ないものを積極的に摂る。
最後に運動で血中のコレステロール値を下げる。

 

これらが、30代の薄毛を改善または予防する対策となります。

 

30代の薄毛の原因と対策まとめ

 

30代の薄毛の原因には、テストステロン、コレステロール、ストレスといったキーワードが重要になります。これらが頭皮の毛根細胞にある5αリダクターゼやアンドロゲンセプレーターと融合し、薄毛を発症させてしまうのです。

 

とくに、30代は男性ホルモンであるテストステロンの分泌量がピークの時期ですから、こういったことに気をつけて行きましょう。

 

すでに薄毛を発症している方は、このような対策と育毛剤で頭皮の発毛や育毛を促してあげると良いでしょう。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking

関連ページ

薄毛やハゲは生活環境を改善すれば予防効果がある?
睡眠不足を改善すると薄毛が治る?薄毛回復と睡眠時間の関係
食生活の改善で薄毛にも効果あり!知っておきたい食事での薄毛対策
タバコをやめると薄毛対策になる?薄毛の原因とタバコの関係
薄毛は遺伝する?父方、母方からの遺伝と改善対策方法
亜鉛は取りすぎると薄毛に逆効果?亜鉛の薄毛改善効果について
ストレスが原因で薄毛になる?ストレスからくる薄毛と改善対策
髪質の変化は薄毛の前兆?髪が柔らかい人は注意が必要
どんな生活環境が薄毛に良いの?女性も必見の生活改善による薄毛対策
乾燥肌で薄毛の人はどんなシャンプーを使えば薄毛に効果があるの?
頭頂部の薄毛は血流が原因?血流障害がもたらす薄毛への影響
薄毛に育毛サプリメントは効果あるの?主な成分と薄毛改善への影響
お酒の飲み過ぎは薄毛に影響する?薄毛対策とアルコールの関係
発毛促進とは?育毛剤や育毛シャンプー・治療など効果があるのは?
薄毛に1番有効な手段は育毛剤、生活習慣?効果があるのはどれ!?
アメトークでも話題に!薄毛の芸人ってバービーさん以外に誰がいる?
薄毛の芸能人ってどんな方がいるの?男性と女性別にまとめてみた!
自分でもできる!シャンプーと肩こりマッサージで薄毛対策
薄毛を隠す粉末やスプレーの効果は?薬局で買える粉で対策する方法
栄養不足が原因で髪の毛が抜けるは本当?薄毛と栄養不足の関係
薄毛を隠すふりかけって何?!口コミで話題になった薄毛対策ふりかけ
薄毛とホルモンバランスの関係とは?ホルモン治療で薄毛は治る?
ストレッチが薄毛対策に効果的!髪の毛にいいストレッチ方法を紹介!
有酸素運動は薄毛対策に効果的!ウォーキングや水泳で薄毛改善!
強化できる!薄毛と抜け毛で悩む人がまず改善するべき事
眼精疲労と薄毛改善の関係!眼の疲れからくる薄毛の対策方法とは
ホホバオイルで頭皮ケアは薄毛改善効果あり?無印でも買える簡単ケア
夏の薄毛対策って?帽子だけじゃない!夏の過ごし方と注意点
薄毛対策にトリートメントやコンディショナーってどんな効果がある?
今すぐできる薄毛のお手入れの方法って?自分でも出来る7つの方法
iPS細胞で薄毛治療が出来る?!未来の薄毛改善方法と効果について
薄毛のレーザー治療って?女性も必見の薄毛改善効果
70代で薄毛の人ってどれくらい?男性も女性も必見の薄毛改善方法
40代で薄毛の人ってどれくらい?男性も女性も必見の薄毛改善方法
20代で薄毛の人ってどれくらい?男性も女性も必見の薄毛改善方法
10代で薄毛の人ってどれくらい?男性も女性も必見の薄毛改善方法
育毛メソセラピーの薄毛改善効果とは?女性必見の治療方法について
貧血の人は薄毛になりやすいの?実際の症状と改善方法について
牛乳石鹸で洗髪は髪の毛に良い?薄毛への効果とメリット・デメリット
50代で薄毛の人ってどれくらい?男性も女性も必見の薄毛改善方法
60代の薄毛とは?対策と原因