薄毛を隠すにはどんな髪型をしたら良い?バレない髪型とは!女性編

薄毛の人はどんな髪型をしたら良い?女性編

女性の薄毛の場合

 

女性の薄毛は男性の薄毛と違って全体的に均一に薄くなるものですが、薄毛に悩んでいる女性のほとんどがトップのボリュームを気にします。
確かにトップが潰れていては、スタイルのバランスが変になってしまいます。
トップのボリュームを出すためにはブローやカーラーなどでボリュームを出すことができます。
トップのボリュームを出しやすくする髪型や頭部全体のボリュームが出やすい髪型をご紹介します。

 

トップのボリュームが出やすい髪型

 

トップのボリュームを出すには、レイヤースタイルを選ぶと良いでしょう。トップの髪の毛が短いことで、ブローやカーラーで巻いた時にボリュームが維持されやすいという点と、ボリュームを作りやすいというメリットがあります。
ただし、トップを切り込むとサイドの髪の毛がレイヤーによって薄くなるため、サイドの髪の毛にもボリュームが欲しい場合はショートスタイルに近い髪型にすると良いでしょう。

 

サイドやバックのボリュームも出したい

 

サイドやバックのボリュームも出したい場合は、ボブスタイルが良いです。
ボブスタイルでも、長すぎないアゴラインくらいのボブがサイドのボリュームも出しやすく、またトップのボリュームも出しやすいです。
ただし、レイヤーがあまりついていないので、パーマでブローしやすいように下地を作っておくと普段のブローでもボリュームが出しやすくなります。

 

スタイリングの仕方

 

ショートスタイルならば、ブローをしてハードタイプのヘアスプレーで固めて形をキープしても良いですし、パーマスタイルならばクシャクシャっと無造作に仕上げても良いです。
ミディアムからロングはブローの難易度が高めになるので、カーラーやコテなどを使用してカールを作っていくと、後でスタイリングしやすくなります。
スタイリング剤もムースなどの水分量が多いものを使用する時は、つけすぎに注意しましょう。ノーマルのワックスなどがスタイリングしやすいです。
最後にショートスタイルと同じように、ハードタイプのヘアスプレーで形をキープします。

 

薄毛の人はどんな髪型をしたら良い?女性編まとめ

 

女性の薄毛の場合はスタイリングが大切です。
ですからスタイリングをしやすい髪型で、なおかつボリュームが出やすい髪型、つまりレイヤーを入れるか、長さをアゴラインからそれよりも短くするかで、スタイリングのしやすさが変わってきます。
また、カールは絶対に必要ですから慣れていなくても毎日カールを出してスタイリングすることに慣れていきましょう。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking