ワックスなしでできる!短髪で薄毛の人におすすめの目立たない髪型

薄毛で短髪の人におすすめの髪を目立たなくさせる髪型と対策

薄毛に似合う短髪ヘアランキング

 

長い髪形よりも、短い髪型のほうが薄毛は目立たなくなります。

 

髪の毛が長いと、ふとした時に隙間から見える薄毛が目立ってしまいますが、髪の毛を短くすると密度がなくなるため、トップなどの薄毛が目立たなくなります。

 

男性の薄毛は前頭部や頭頂部が薄くなります。

 

つまり、サイドやバックの髪の毛を短くすることで前頭部や頭頂部の薄毛をぼかす効果があるのです。

 

そんな短髪で人気な髪型をランキング形式でご紹介します。

 

1位 ソフトモヒカン

 

ベッカムスタイルとも呼ばれたソフトモヒカンです。定番中の定番ですが、短めで不動の人気なスタイルはやはりソフトモヒカンです。トップの中心が長めになっているので、特に頭頂部の薄毛を隠す効果があります。
また、見た目の印象がさわやかでかっこよく見えるスタイルです。

 

2位 2ブロックベリーショート

 

2ブロックは一昨年あたりから一気にブレイクしたヘアスタイルです。サイドとトップをわざと繋げないことでトップのボリュームを引き立たせます。
トップにボリュームが残るので、ベリーショートにしても薄毛を目立たせない効果があります。

 

3位 ボウズ風スタイル

 

おしゃれボウズという呼び方もあるように、ボウズがすこし伸びかけのようなラフな感じが人気です。ボウズ風に全体を短くするため、トップの薄毛をぼかします。

 

4位 前髪立ち上げショート

 

耳を出す程度まで短くしてトップはダウンスタイル。前髪だけ少し立ち上げると、前から見た印象は薄毛に感じられません。
前髪を立てることで正面やサイドからみると髪の毛が普通にあるように見えます。
また、さわやかな印象を与えるヘアスタイルです。

 

5位 おろした前髪スタイル

 

前髪やトップの髪の毛を立ち上げずに下ろすスタイルです。

 

特に、前頭部の薄毛が気になるという方には、このダウンスタイルがお勧めです。サイドやバックは短くするのですが、トップや前髪を少し長めにして下ろすことで前頭部の薄毛を隠します。

 

6位 スポーツ刈り

 

男性ならば一度はしたことのあるスポーツ刈りですが、あまりオシャレに気を使ってない人に比較的多いという印象です。
でも、サイドやバックを刈り上げてトップに少し長さが残るため薄毛をぼかしてくれます。

 

薄毛で短髪の人におすすめの髪を目立たなくさせる髪型と対策まとめ

 

このように、短い髪型が好きな人ほど薄毛を目立たせないスタイルが成立しやすくなります。

 

特にサイドやバックの髪の毛は、男性型脱毛症の影響を受けないため、密度がトップや前髪よりも濃くなりやすいです。

 

つまり、サイドやバックの髪の毛を短くしてトップに少しだけ長さが残れば、薄毛を目立たせなくさせます。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking