女性必見!豆乳がつむじの薄毛改善や予防に効果的な理由

つむじの薄毛を豆乳で薄毛対策!

豆乳ってつむじの薄毛に効果ありますか?

 

つむじの薄毛に豆乳の育毛効果

 

つむじの薄毛は男性型脱毛症AGAが原因です。そして豆乳にはその男性型脱毛症の原因となる悪玉男性ホルモンを抑制する作用が含まれており、その効果でつむじの薄毛を改善できます。

 

豆乳に含まれる悪玉男性ホルモンを抑制する成分とは「イソフラボン」という成分です。
このイソフラボンがつむじの薄毛の育毛に効果があります。

 

豆乳の育毛成分イソフラボン

 

豆乳の育毛成分イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンの作用と似た性質があるとされています。ですから、女性の産後の抜け毛や更年期障害や乳がんの予防など女性ホルモンに関わる病気の予防に良いとされる成分です。

 

女性ホルモンに似た作用のあるイソフラボンは、髪の毛を健やかに育てる効果があります。また、女性ホルモンに似た作用が悪玉男性ホルモンの分泌を抑制し、男性型脱毛症を防ぐ効果があります。

 

つまり、豆乳はイソフラボンの効果で、つむじの薄毛に育毛効果がある成分です。

 

つむじの薄毛の原因とイソフラボン

 

女性のエストロゲンには育毛作用があります。エストロゲンは健康な髪の毛を生成するホルモンで、女性にはなくてはならないものです。

 

そして、その女性ホルモンは男性も持っており、女性ホルモンがあることで男性の髪の毛が生えていることになります。男性ホルモンと女性ホルモンは対立するホルモンであるため、女性ホルモンが作用すると男性型脱毛症の原因である男性ホルモン(テストステロン)自体の分泌が抑制されます。

 

イソフラボンによって男性ホルモン(テストステロン)の分泌が抑制されるということは、悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)へ酵素変換する男性ホルモン(テストステロン)自体が少なくなるということですので、男性型脱毛症の発症を抑制したり、改善する効果があるということです。

 

つむじの薄毛を豆乳で薄毛対策!まとめ

 

豆乳はつむじの薄毛に効果があるということが分かったと思いますが、この豆乳の成分イソフラボンは実は育毛剤などの成分にも含まれています。

 

育毛成分にキャピキシルという成分がありますが、このキャピキシルにもイソフラボンが含まれており男性ホルモンの抑制効果があります。また男性用の育毛剤にはイソフラボンが直接含まれているものも多くあります。

 

ですから、豆乳はつむじの薄毛には育毛効果があるといってもよいでしょう。直接摂取する豆乳で体の中から育毛を促進し、育毛剤で頭部表面からもイソフラボンを摂ることでつむじの薄毛はより改善が期待できます。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking