フケが出なくなる育毛剤はどんな種類の育毛剤?

フケが出なくなる育毛剤はあるのか

フケはどのようなタイプの人が多く出るの?

 

フケのタイプには2種類のタイプがあり、脂性のフケ、乾燥性のフケがあります。フケの原因はさまざまで季節性のものから肌質や体質などの影響なります。普段の生活習慣やストレスなどから発症してしまうフケもあります。

 

フケが多く出るタイプの人の特徴として、脂性でニキビなどが出やすい方、乾燥肌の体質で肌に痒みを感じやすい方に多く見られます。

 

フケは本来誰にでも出る症状

 

フケは本来誰にでも出る症状であり、その時の体調や季節的な要因で発症することがあります。

 

また、頭皮は常に代謝を繰り返しているため、いらなくなった角質が落ちることがあります。その角質がフケということです。

 

ですからフケは、自然な生理現象なのです。

 

とはいってもフケを発症することで、見る側からしてみれば、不清潔な印象を与えてしまいます。今回はそのフケについての原因とフケを抑える効果のある育毛剤について解説してきます。

 

フケに効果のある育毛剤とは

 

フケに効果のある育毛剤とは、頭皮の環境を整え角質の酸化や皮脂の酸化炎症を抑える成分が含まれる育毛剤が効果的です。

 

もう少し詳しく説明すると、消炎成分、抗菌成分、抗酸化成分、抗脂漏成分が含まれてることが理想的です。これらの成分は上記にある角質の参加や皮脂の酸化また、炎症を抑える効果があり、フケの予防に効果的です。

 

フケに効果のある成分

 

育毛剤に含まれるフケに効果のある成分の特徴を説明してきます。

 

・消炎成分

 

頭皮に発症するニキビや湿疹などの炎症を抑える成分です。炎症はひどくなると抜け毛の原因となってしまうため、フケを抑えるためのこの成分は欠かせません。

 

・抗菌成分

 

頭皮には、いくつもの常在菌や真菌が存在します。フケ症になることでこの常在菌や真菌などが過剰に繁殖するのを抑えてくれるのか抗菌成分です。また、抗菌成分は外部からの雑菌を防いでくれる効果もあります。

 

・抗酸化成分

 

抗酸化成分は、肌の代謝によるいらなくなった角質、つまりフケの酸化を抑えてくれます。頭皮でフケが酸化することで頭皮の老化を早めてしまうので肌の老化予防にもなります。

 

・抗脂漏成分

 

この成分は、特に脂性の方に有効です。余計な皮脂の分泌を抑え、フケの酸化や抜け毛防止に効果があります。

 

フケの原因とは

 

フケの種類を大きく分けると2つに分類され、脂性と乾燥性に分けられます。

 

脂性のフケの原因は、過剰な皮脂の分泌、免疫力の低下、常在菌であるマラセチア菌の増殖などが原因です。

 

一方で、乾燥性のフケの原因は、刺激性皮膚炎やアトピー体質、アレルギー性皮膚炎、季節による乾燥が原因です。

 

それでは、フケが発症する根本的な原因を説明します。

 

・ホルモンバランスの崩れ

 

フケの一番の原因は、ホルモンバランスの崩れによって発症することです。男性の場合ですと男性ホルモンであるテストステロンの分泌量が過剰になり、皮脂腺を刺激しフケの原因となってしまいす。

 

女性の場合は年齢による。エストロゲンの低下で発症してしまうケースがあります。また、思春期などは女性も男性ホルモンの分泌が盛んに行われるため、それが原因でフケを発症してしまう場合もあります。

 

・食べ物

 

食べ物とフケが関係する医学的根拠は、今のところありませんが、一部の皮膚科や専門家の先生は砂糖、アルコールなどの過剰摂取がフケを悪化させる原因と指摘しています。

 

・丁寧に洗いすぎることでフケ症になる

 

丁寧に頭皮を洗いすぎることで、必要な皮脂が余計に落としてしまい、乾燥した頭皮になってしまいます。

 

頭皮が乾燥することによって、皮脂の分泌量が足りてないと体が判断してしまい、余分な皮脂を分泌してしまう可能性があります。

 

また、皮脂が分泌しない場合は、乾燥性のフケの原因となってしまいます

 

フケのタイプと特徴

 

次にフケのタイプと特徴について解説していきます。

 

・ベタベタふけ

 

ベタベタの手はその名の通りべたついたギトギトしたフケです。このフケは比較的形が大きく塊として落ちてくることがありますが、頭皮につきやすく常在菌の更なるエサとなり異常繁殖を促してしまいます。

 

また、真菌の活動が活発になることで、頭皮に強い刺激が発生し脂漏性皮膚炎の可能性を高めます。また、脂漏性皮膚炎から脂漏性脱毛症へ移行してしまうことがあります。

 

 

・カサカサふけ

 

カサカサのフケは形状が細かくポロポロと落ちやすいのが特徴です。

 

形が非常に細かいため、毛穴に詰まりやすくその周りにいる常在菌の餌となり、毛根が強い刺激を受けて抜け毛を発症させてしまうことがあります。

 

その抜け毛をひこう性脱毛症といいます。

 

 

フケが出なくなる育毛剤はあるのかまとめ

 

フケの原因は、生活習慣による問題もありますが、間違った頭皮ケア特にシャンプーなどのしすぎ、また、シャンプーの成分などを見直してみるのも予防の一つです。

 

皮膚炎など痛みを伴う炎症があるときは皮膚科を受診するようにしましょう。

 

また、フケを改善する時は上記のような育毛剤も効果的です。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking

関連ページ

お金がない人は安い育毛剤を使ってもいいの?薄毛対策の効果って?
薄毛と毛母細胞の関係って?育毛剤を使うことで育毛効果はあるの?
育毛剤によって頭皮にかゆみが出るのは何故?かゆくない育毛剤って?
育毛剤の副作用の原因と種類って?薄毛対策効果と関係はあるの?
育毛剤を使うと勃起しなくなったり性機能への副作用や影響がある?
サラサラで柔らかい髪が生えてくる育毛剤はどんな商品を選べばいい?
育毛剤の効果って医学的な根拠があるの?医薬部外品って?
育毛剤を使う前に坊主にすれば薄毛改善効果がアップするってホント?
育毛剤はシャンプーの前と後どっちに使った方が薄毛改善に効果的?
薄毛で髪の毛の量を増やしたい人はどんな育毛剤を使うのが効果的?
円形脱毛症に効果のある育毛剤って?治療するのとどちらがいいの?
育毛シャンプーは育毛剤と一緒に併用すると薄毛改善に効果的?
育毛剤をつけるタイミングって?薄毛改善に効果がある使用方法とは
薄毛が気になる部分によって育毛剤の選び方は変わる?効果の違いは?
男性用育毛剤と女性用育毛剤の違いって?成分や効果の違いって?
育毛剤を使うと毛根や髪の毛に痛みは出る?薄毛への影響は?
頭皮乾燥を防ぐのにも育毛剤は使える!乾燥肌の方必見のヘアケア方法
同じ種類の育毛剤をずっと使い続けていると薄毛対策効果は低くなる?
自分に合わない育毛剤を使っても改善効果はない?薄毛への悪影響とは
育毛剤と養毛剤って何が違うの?薄毛への効果や成分、副作用の違い
育毛剤バイタルチャージの薄毛改善効果と口コミ・評判
Deeper3D【ディッパー】の薄毛改善効果と口コミ・評判
育毛剤には白髪予防効果はあるの?
育毛剤には髪の毛を太くする効果はあるの?細毛の人も必見です!
育毛剤は医療費控除の対象になるのか?確定申告前に知っておこう!
発毛効果のある育毛剤って?育毛タイプと発毛タイプの効果の違いとは
育毛剤に含まれる有効成分って?血行促進や薄毛改善効果があるのは?
育毛剤を使うと髪の毛が早く伸びる効果もある?
育毛剤は併用してもいいの?薄毛改善効果への影響と副作用
育毛剤の種類はどんなタイプがある?医薬品と部外品から効果の違い等
育毛剤を使うのをやめると髪の毛はどうなる?ハゲるのか心配な方へ
産後の薄毛に備えて妊娠中に育毛剤を使ってもいいの?効果と副作用
育毛剤は朝・昼・晩いつ使うのがいい?1番効果的なタイミングとは
育毛剤は本当に毛が生えるのか?現役美容師が根拠と成分を元に解説!
育毛剤は薄毛予防になるのか?将来に備えて今からできる薄毛対策