ゴマには薄毛改善効果がある?ごまを食べて薄毛対策!

ゴマには薄毛改善効果がある?

ゴマは薄毛に効果があるの?

 

栄養が豊富なごまで薄毛改善

 

小さいつぶつぶのごま。この小さいものには、たくさんの栄養素が含まれていることをご存知ですか?

 

ごまにはタンパク質、カルシウム、鉄、亜鉛、ミネラル、各種ビタミンが豊富に含まれています。

 

これら栄養素は、薄毛にもとても良い物があります。それがタンパク質、亜鉛、ミネラル、ビタミン。

 

普段の食事にごまを混ぜるだけで、薄毛改善にも効果が望めます。

 

ごまの薄毛への効果

 

ごまには、これら栄養素に加え、ゴマリグナンという悪玉酵素を撃退してくれる成分が含まれています。肝機能を向上させ血行や免疫力を強くし、活性酵素を防ぎます。

 

頭皮の活性酵素を防ぐことで、頭皮代謝が促進され、健康な髪の毛が育つ環境に整えてくれます。

 

また、ごまにはコレステロールを溶かす作用があり、肥満体質の薄毛にも効果的。その栄養素は不飽和脂肪酸。

 

不飽和脂肪酸は、体内で合成ができない成分なので、ごまなどから積極的に摂取したい脂肪酸の一種です。

 

ごまに含まれる栄養素とは

 

ごまに含まれる栄養素がどのような形で薄毛に効果的なのかを説明します。

 

タンパク質

 

タンパク質は、髪の毛の主成分となるもの。タンパク質と亜鉛の補助でケラチンタンパク質が出来上がります。それが髪の毛。

 

良質な脂質

 

良質な脂質を取ることで質のよい皮脂の分泌を促します。これで頭皮環境を改善。

 

カルシウム、鉄、リン

 

血行や血液に作用し発毛、育毛に効果的。

 

ビタミンA、B、D、E

 

免疫力の向上、肌代謝の促進に効果的。

 

亜鉛

 

ケラチンタンパク質に変換されるときに使われる重要ミネラルの一種

 

ミネラル

 

髪の毛や頭皮の保湿力アップ、免疫力向上。

 

食物繊維

 

腸内環境を整え健康的な血液をつくります。

 

ごまは漢方薬としても使われていた

 

生薬としてごまが使われています。トウキ、ジオウ、セッコウなどその数数十種類上。

 

昔からごまは日本では精進料理、中国では楊貴妃も美容のために、遠い異国のエジプトではかの有名なクレオパトラもごまを愛用するほど歴史的に見ても効果の高い食べ物なのです。

 

最近ではごまの化粧品やサプリメントもよく見かけるようになりましたね。

 

まとめ

 

小さな食べ物で大した栄養素がなさそうなごまですが、実は様々な効果があってびっくりデス。

 

このごまを日頃の食事の片隅において副食として毎日食べると薄毛改善が早まること間違いなしですね。

 

ごまの一日にたべる摂取目安は10g。スプーン3杯分です。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking