漢方は薄毛改善対策に効果的?薄毛治療としての漢方と副作用

49漢方は薄毛に効果的?どんな漢方が良いの?
(参考:http:tozai-yakkyoku.comkamikami.htm)

 

漢方は薄毛に効果があった

 

育毛剤の成分を見ていると、どうも漢方薬に似ていると思ったことはありませんか?
特に育毛剤は天然成分や自然の生薬を使用しているものが多くあります。果たして漢方も薄毛に効果的なのか?
結論から申しますと、漢方でも薄毛に効果はあります。
そこで、どのような漢方が薄毛に効果的なのかということをご紹介します。

 

漢方で考える薄毛

 

漢方では、薄毛や抜け毛の原因を3つに分けて血虚(けっきょ)、腎虚(じんきょ)、湿熱(しつねつ)というように考えています。

 

血虚とは

 

漢方では、髪の毛は余った血液からできていると言われています。余るほどの血液を体に作るための漢方薬を使うことで、十分な髪の毛が生えてきます。
また、血液不足も薄毛の原因となってしまいます。

 

腎虚とは

 

腎とは西洋医学で腎臓だけを指すだけでなく、五臓六腑のことをいいます。
成長や発育、精など体の健康そのものに関係してくることから腎と呼ばれています。
そして、腎虚とは不摂生な生活などが原因で体が弱ってしまうことや、老化のことをいいます。
老化が起きれば、当然髪の毛の成長にも影響が出てしまいます。

 

湿熱とは

 

余分な熱や湿気のことを意味しており、頭皮に例えるとべたついた頭皮環境など皮脂が過剰に分泌している状態のことを指します。

 

血虚に効果的な漢方薬

 

血虚の症状は乾燥肌や髪の毛の乾燥、抜け毛などが見られます。

 

その血虚を抑えるのに良いとされる漢方薬が、婦宝当帰膠B、十全大補湯、参茸補血丸などです。これらの漢方薬には不足している血液を補ったり、血行を促進する効果があります。

 

 

腎虚に効果的な漢方薬

 

腎虚は生命を維持するためのエネルギーです。腎虚になると薄毛や抜け毛はもちろん目の疲れやイライラ感、性欲減退などの症状が見られるようになります。

 

そんな腎虚に良いとされる漢方薬は何首烏末、東西オイスターです。
これら漢方薬を使用することで、薄毛抜け毛はもちろん、目の疲れや乾燥、喉の渇きなども抑えてくれます。

 

 

湿熱に効果的な漢方薬

 

湿熱の特徴は汗っかきや体臭、赤いニキビや頭皮が湿ってべたつくなどの症状が見られます。

 

この湿熱に効果のある漢方薬は 瀉火利湿顆粒、黄連解毒湯が効果的です。
この漢方薬で頭皮環境が整えられ、薄毛を抜け毛を防ぎます。

 

まとめ

 

漢方の髪の毛の考え方は、髪は腎の華と呼ばれ五臓六腑の状態が良いことで健やかな髪の毛が育ち、五臓六腑の状態が悪いと髪の毛が抜けてしまうという考え方です。
つまり、漢方による薄毛予防は五臓六腑の健康が大切だという考え方です。

今すぐにできる注目薄毛対策

『すぐに薄毛対策がしたい!』という方にはチャップアップがおすすめです。

数ある育毛剤の中でも、ダントツで良質な成分を配合し作られていて薄毛対策に期待ができます!

また、完全返金保証もついているので、万が一効果が実感できなかった時も安心です!
usugetasisaku

 


正しい薄毛対策をすることで、髪の毛の悩みは防ぐことができます!

20代の後半から薄毛に悩まされてきた私も、正しい薄毛対策をする事で、38才になった今でも、髪の毛はフサフサのままで過ごす事が出来ています。

そんな私の経験を踏まえて、本当に価値のある薄毛対策方法をまとめています!

参考にしてみてください!
ranking