薄毛や抜け毛はハゲる前に対策を!薄毛対策ガイド.com【決定版】

薄毛対策ガイド

私は20代半ばから抜け毛の量が増えだし
周りから見てもわかるくらいの薄毛になっていました。

 

私が物心ついた頃から親がはげていた事もあり、
いつかは私も髪の毛が少なくなっていくのだろうな。

 

と心のどこかで覚悟はしていたのですが実際に抜け毛が増えだすと
『はげたくない』と正直に思うようになりました。

 

そんな私がとった行動が生活習慣の見直しや頭皮ケアでした。

 

髪に良いという食べ物は積極的に食べるようにし、会社の付き合い以外で
夜遅くまで飲み歩くという事も極力少なくし良いと聞いた事はなんでも試しました。

 

その中でも育毛剤に関しては
自分で出来る薄毛改善で一番効果があった方法でした。

 

今まで数十種類以上の育毛剤を試しましたがその中には全く効果を感じられず
逆に頭皮が赤くなってしまったりする育毛剤もありました。

 

ですが多くの育毛剤を使ってきたおかげで今では本当に自分に効果があった
育毛剤と巡り合う事が出来、今30代後半を迎えますが
はげる事なく無事に髪の毛も生え続けています。

 

育毛剤を選ぶうえで重視したい点は3点です。

 

@安心できる会社が作っていて品質が保証されているか
A実際に利用している人が効果があったと言っているか
B返金保障がついていてお試しする事ができるか

 

この3点を満たしていれば後はその中から自分に合った育毛剤を使い続ける事で
薄毛対策は出来ると言ってよいでしょう。

 

私のブログからどの育毛剤を使ったら良いかというメールを多くいただくようになりましたので
実際に私が試して効果があった、そして上記の3点を満たしている育毛剤に絞ってランキングを作成しました。

 

これから育毛剤を試したい方、
今まで育毛剤を使ってきたけど思うような効果が感じられなかった方は
是非、参考にしてみてください。

 

本当に効果があった育毛剤ランキング

チャップアップ

チャップアップ

 

育毛剤と言えばコレ!まずはチャップアップから!

 

育毛剤と言えばチャップアップをまずはじめに挙げる方が最も多い
大人気育毛剤です。

 

多くの雑誌やメディアでも取り上げられることが多く
ご存知の方も多いと思います。
人気だけではなくその効果もお墨付き。
私も今まで数十種類の育毛剤を試してきましたが
チャップアップを超える育毛剤には出会っていません。
専門医もその育毛効果を推奨しており無添加で作られている為
頭皮にも優しいのも魅力の一つです。
もちろん返金保障がついている為、万が一効果が感じられない時も
安心です。

 

今まで他の育毛剤を使っても効果が無かった方、
これから初めて育毛剤を使う方。
薄毛、抜け毛に悩むすべての方に一度は使ってもらいたい育毛剤です。

 

kousikichap
chapusyousai

イクオス

育毛剤イクオス

 

北海道は日高沖に生息しているミツイシコンブという
素材にこだわり丁寧に作られている育毛剤です。

 

徹底的に品質にこだわって作られていることから
利用者の満足度も高いのが特徴です。
チャップアップとの2強のイメージが強いイクオス。
個人的にはチャップアップを推奨していますが

 

ikuosukousiki
syousai

Mー1

サラヴィオ_抜け毛

 

育毛会の権威で賞を受賞したことから一気に
人気が出た育毛剤です。
新聞や医学機関でも取り上げられることが多く
今後に期待が出来る育毛剤です。
kousikibubuka
syousai

ブブカ

BUBKA

 

すでに100万個の販売実績がありその人気と効果を
物語っています。
リニューアルした事もあり今後に期待の育毛剤の一つです。

 

kousikibubuka
syousai

 

ポリピュア

puri
知らない人はいないのはないかというくらい歴史のある育毛剤です。
人によってはポリピュアを長年愛用しているという方も多く
一度は使っておいて損はない育毛剤です。
ikuosukousiki
syousai

 

薄毛対策ガイドは薄毛やハゲで悩む方の為のサイトです。

 

気になる薄毛の対策方法や原因を箇所別、お悩み別に
まとめて解説しています。

 

薄毛の事で困ったら薄毛対策ガイドにお任せ!

 

薄毛が気になりだしたらすぐに対策を!

 

前頭部のM字の後退やつむじの薄さが気になってきた。
また、家族など第三者に言われて気になることもあります。

 

薄毛が気になるということはもうすでに薄毛は進行中です。
薄毛を治すためには薄毛が初期段階のうちに対処していく事が重要です。

 

薄毛が気になったら、できるだけ早急に対策していくことが薄毛を改善できる可能性を高めます。

 

薄毛の対策は早い方がよい理由って?

 

なぜ、薄毛対策は早いほうが良いかといいますと、
薄毛の初期症状というのは見た目ではわからないからです。

 

男性の脱毛症である代表的な脱毛症は男性型脱毛症(AGA)です。
AGAの初期症状というのは、体の中で男性ホルモンが5αリダクターゼと
酵素変換しているため、男性型脱毛症を発症しても本人は全く知る由もありません。

 

髪の毛はまだ頭部にありますし、もちろん体の痛みなどは全く感じません。
しかし、頭皮のかゆみやベタつきは多少なりともあります。

 

ただし、かゆみやベタツキで男性型脱毛症だと気づく人はほとんどいません。
また、お医者さんでもわかりません。

 

しかし、体の中では刻一刻とAGAの症状は進行しています。
そして目に見えるくらいにAGAの症状が分かる頃には、ある程度AGAが進行してしまっているのです。

 

早めに薄毛対策をしないと将来的にどうなるのか

 

目で確認できるくらい薄毛になったり、第三者から薄くなったと言われてはじめて
髪の毛が薄くなったと感じるわけですが、それだとすでにAGAが進行している最中です。
数年のうちにはAGAはゆっくりと時間をかけながら確実に進行していきます。

 

例えば、前頭部から薄くなる人はM字のように、こめかみから徐々に後退していきます。
前頭部辺りの髪の毛がなくなってくると、今度はつむじからも薄毛が始まり進行してきます。

 

将来的には、上頭部全体がツルツルの状態までなってしまい、確実にAGAは薄毛の範囲を広げます。
これは放っておいても、自然治癒することはありません。

 

参考までに、このまま将来が薄毛になってハゲてしまった場合、
「あなたは誰に対して自分の頭部が気になりますか?」
というアンケートを取ったデータがあります。その内容が次の通りです

 

自分が薄毛で気になる環境はなんですか?

 

職場、学校 43%
妻、恋人  40%
友人、知人 38%
家族、親戚 23%
他人(女性) 44%
他人(男性) 30%

 

この中でも自分の頭皮が、電車や社内や学校などで自分の頭皮を
見られているような気がすると答えた薄毛の方が50.6%もいるということが分かりました。

 

さらに異性からみた薄毛の人の印象も注目しておきたい!

 

「異性として魅力的ではない」と回答した方が65.4%、さらに突っ込んだ内容で
「薄毛はカッコ悪い」と答えた異性が75.3%もいることがわかりました。

 

あなたはそんな将来に耐えられますか?繰り返しますが薄毛は正しい対策をしていくことで
改善をする事が十分に可能です。

 

そもそも薄毛の原因ってなんなの?

 

自然治癒することのないAGAのそもそもの原因とは次の通りです。

 

・遺伝と生活習慣

 

遺伝による薄毛の可能性は30%前後だとされています。
この30%の中に含まれる遺伝子要因でAGAが発症する可能性があります。

 

AGAに発症する残りの70%が生活習慣が原因とされています。
生活習慣には色々な要素が含まれるため、実際にAGAの発症した根本的な項目を
特定するのは難しいのですが、生活習慣のどれかがトリガーとなってしまっている可能性があります。

 

・毛乳頭付近で5αリダクターゼUの酵素分泌

 

AGAの発症リスクとは、5αリダクターゼUの分泌量が正常値よりも高いことが言われています。
つまり、AGAは5αリダクターゼUの分泌量が多い人に発症する傾向にあります。

 

・男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼUの酵素変換でジヒドロテストステロンになる

 

5αリダクターゼU型がAGAの最大のリスクと言われていますが、5αリダクターゼUが
男性ホルモンのテストステロンと酵素変換しジヒドロテストステロンを作り出します。
このジヒドロテストステロンは、通常のテストステロンの男性作用の10倍の威力があるとされています。

 

・頭部の毛乳頭にある受容体とジヒドロテストステロンが融合しTGF-β1の発生

 

ジヒドロテストステロンが、頭部にある毛乳頭の受容体と結合しTGF-β1になります。
このTGF-β1は男性の前頭部や頭頂部で生成されやすく、それが原因でAGAが進行していく要因となっています。

 

・TGF-β1の発生で髪の毛が衰退し抜け毛発生

 

TGFにはTGF-F1とTGF-β1があります。ヒゲや脇などはTGF-F1が多く毛の成長を促す効果があり、
女性の思春期にもこのTGF-F1が作り出されることがわかっています。

 

しかし、それとは逆にTGF-β1は細胞の成長を抑制したり、細胞死を強力に促したりします。
AGAの脱毛のおおきな原因は、このTGF-β1の影響が強く出ていると言っても良いでしょう。

 

いますぐ出来る薄毛対策

 

この様なことから、薄毛対策は薄毛の初期にできるだけ早く対応すること、
つまりスピードが肝心だということが分かると思います。
では何から手をつけて良いものか分からないと思いますのでそれを説明していきたいと思います。

 

薄毛を改善するには育毛剤を使うのが一番

 

育毛剤を使って頭部の男性ホルモンを抑制していきます。AGAの場合、
男性ホルモンであるジヒドロテストステロンが強力に作用していますので、
この作用を緩和してあげる必要があります。

 

また、TGF-β1に結合してしまっている髪の毛もあり、
細胞の衰退が考えられますから、この場合細胞を死なせないために、
細胞に活力となる栄養補給が急務となります。

 

TGF-β1の影響は皮脂や常在菌による炎症にも及んでしまっている
可能性がある為、これらも防がなければなりません。

 

育毛剤の薄毛対策としての効果って?

 

使用する育毛剤は男性ホルモン抑制効果、消炎効果、抗酸化効果
殺菌効果、栄養補給効果、保湿効果などの各効果が必要です。

 

男性ホルモン抑制効果

 

男性ホルモンを抑制する天然成分が含まれていることが望ましいです。
フィナステリド成分なども考えられますが、副作用のリスクがある為あまりオススメできません。

 

消炎効果

 

頭皮の炎症を抑える効果があり、炎症による抜け毛を抑えます。

 

抗酸化効果

 

頭皮での皮脂や角質の酸化を防ぎ、頭皮の老化を防ぎます。

 

殺菌効果

 

常在菌の異常繁殖や雑菌や真菌の頭皮内繁殖を防ぎ頭皮環境を整えます。

 

栄養補給・保湿効果

 

弱った頭皮の栄養を補給したり、毛根から直接毛乳頭へ栄養を運びます。
栄養補給成分がある育毛剤を使用すると毛細血管と育毛剤からの
栄養を毛乳頭に補給することができます。

 

また頭皮を保湿し肌バリアを高め外部からの雑菌やウィルス、有害量の紫外線を防ぎます。

 

育毛剤を使用するだけでもこれだけの効果が得られます。

 

頭皮マッサージをする事で薄毛改善効果アップ!

 

薄毛になっていく頭皮は、毛細血管の収縮のせいで
頭皮硬化が起きてしまいます。

 

頭皮が硬化していくと、髪の毛の根をはる部分が浅くなってしまい
十分な栄養を髪の毛の毛乳頭が確保できません。
それを防ぐために頭皮マッサージで頭皮を柔らかくしてあげます。

 

頭皮マッサージも薄毛の改善には効果的!

 

頭皮マッサージの目的は、頭皮を柔らかくして血行を促進してあげることです。
健康な頭皮というのは、頭皮のやわらかさが両手で掴んで動くくらいです。
そして、指圧した時に少し跳ね返ってくるくらいの頭皮ならば言うことありません。

 

小さい時に頭部を前後に動かして「かつら」なんてことしませんでしたか?
前後に難なく動かせる頭皮の状態が血行を良くし、
髪の毛がしっかりとした根をはりやすい頭皮環境です。

 

育毛シャンプーを利用することで育毛の環境を整える!

 

正直、育毛シャンプーを使用しても育毛シャンプーには
育毛力はそれほどありません。

 

しかし、育毛シャンプーを使うことで頭皮環境が育毛を
促進する環境に整えられることは間違いありません。

 

育毛シャンプーを使う時はその洗浄成分に注意してください。
市販されているシャンプーの洗浄成分のほとんどが石油系の
高級アルコールを使用した界面活性剤成分でできています。

 

この洗浄成分ですと、洗浄力が強すぎてとても薄毛の頭皮にはよくありません。

 

ですから、薄毛の頭部を洗うシャンプーはできるだけ育毛に適した育毛シャンプーを
使用すると、良い頭皮環境になり、育毛がより促進されます。

 

育毛シャンプーのほとんどは、アミノ酸系シャンプーが使用されていると思います。
アミノ酸系シャンプーとは洗浄成分にアミノ酸をプラスしたもののことを言います。

 

アミノ酸は元々人間の体の中に多くある成分で、アミノ酸が界面活性剤に含まれることで
人間の体と洗浄力との調和を保つものが、このアミノ酸系洗浄成分となります。

 

元々シャンプーは、界面活性剤の洗浄成分のみとされていましたが、
近年界面活性剤の有害性が表沙汰になってきたことをきっかけに、
新しく開発されたのがアミノ酸系界面活性剤というものです。

 

アミノ酸系シャンプーの洗浄成分は界面活性剤も天然成分油脂から作られ、
そこにアミノ酸をプラスして作られたものが最も安全な洗浄力のアミノ酸系シャンプーというわけです。

 

また、育毛に特化した育毛シャンプーはアミノ酸系洗浄成分の他にも育毛に必要な生薬が配合されています。
それらが結果的に、育毛に適した頭皮環境を作り出していきます。

 

薄毛対策は生活習慣を変える事が大前提です!

 

生活習慣とは、薄毛の原因の最も根本的な部分です。
この生活習慣を改善できないという事は、いくら育毛を
頑張っても完全な薄毛の解決にはなりません。

 

例えば、糖尿病は生活習慣病とされています。具体的には
血糖値が高いことで起きる病気ですが、糖尿病はインスリン注射など
インスリンを補給していきながら直していきます。

 

また、糖尿病の最大の原因は生活習慣の乱れによるもので、
糖尿病の治療にはお医者さんから口うるさく生活習慣の改善を指示されます。
(参照:http:www.dm-net.co.jpseminar01)

 

育毛も同じように、育毛の治療を続けながら生活習慣の改善を
していかないことには、完全な薄毛治療とはならないのです。

 

生活習慣改善の効果

 

例えば、睡眠不足ならば睡眠を多く取るための改善、過食気味ならば
食事の量を少し減らす、ストレスが溜まっているのならばストレス発散をする、

 

運動不足ならば歩くことからでも運動をはじめてみる、など色々なことが言えますが、
これらすべてを一気にこなすのは無理があります。

 

ですから、生活習慣のうちで自分が最も気になる項目から改善していき、
一つのことができたら次を改善してくというように育毛と並行して行うと、完全な育毛ができることでしょう。

 

実際に育毛剤を選んでみよう!タイプ別薄毛対策育毛剤の選び方

 

育毛剤の選び方をわかりやすく説明すると次のタイプ別に分けられます。

 

前頭部の薄毛のタイプ

 

前頭部は、頭部の中でも最も皮膚が硬く、薄い箇所で育毛がしづらい場所です。

 

頭皮が硬く薄いという事はその下にある毛細血管も収縮し、さらに髪の毛の核となる毛乳頭の大きさも小さいことが考えられますので、
まずは頭皮を柔らかくする成分や血行を促進する血管拡張成分を含んだ育毛剤が良いでしょう。

 

また、男性ホルモンを抑制する成分が含まれると尚良いです。

 

頭頂部の薄毛のタイプ

 

頭頂部も、前頭部程は皮膚が硬く薄くはないのですが、頭部全体で考えた場合比較的頭皮が
硬く頭皮の深さも浅くなり硬いことがいえます。

 

頭頂部にも頭皮を柔らかくする成分や血行をよくする血管拡張成分をしようすると良いでしょう。
また、男性ホルモンを抑制する成分が含まれると尚良いです。

 

頭頂部は、前頭部よりも育毛効果が早く見られるという特徴があります。

 

ベタつきによる薄毛のタイプ

 

頭皮環境には色々な環境があるのですが、薄毛が気になると同時に頭皮環境にベタツキやフケが見られた場合、
頭皮の状態を普通の状態に戻しながら育毛をしていかなければなりません。

 

ベタつきが見られる場合は、皮脂の過剰分泌や常在菌の過剰繁殖も考えられるため抗脂漏成分を含み尚且つ殺菌、
消炎、抗酸化成分を含んだ育毛剤を選ぶと良いでしょう。

 

これらの成分は、頭皮環境を通常の状態に整えながら育毛を促進します。

 

乾燥肌による薄毛のタイプ

 

乾燥しやすい頭皮というのは、外部からの刺激や菌、ウィルス、紫外線に弱いという特徴があります。

 

これら外部からの刺激によって、頭皮環境が悪化してカサカサフケなどの原因となり、
そのカサカサした乾燥性のフケはやがて、毛根を埋め尽くして抜け毛となり薄毛の原因となってしまいます。

 

乾燥性の頭皮には保湿力が圧倒的に足りていないため、選ぶ育毛剤は保湿成分がかなり重要になります。
また殺菌、消炎、栄養補給成分も欠かせない成分となります。

 

 

オールマイティタイプ

 

オールマイティ型の育毛剤は、頭皮に必要な成分が均等に全て含まれた育毛剤です。
薄毛の症状に極端な偏りがなければ、オールマイティな育毛剤を使用することをオススメします。

 

育毛剤選びで迷ったらまずはチャップアップを使ってみる事をおすすめします。
どのタイプの薄毛にも対応をしていますし私自身、いろいろな育毛剤を
試してきましたが間違いなく一番効果があったのはチャップアップです。

 

返本保証書もついているので万が一効果が実感できなかったら
返金をしてもらえるので大切なお金を失ってしまうこともありません。

 

参考にしてみてください!

今すぐにできる注目薄毛対策

薄毛で悩まれている方が、自分でできる1番の対策は育毛剤による頭皮ケアです。

早めの対策をとることで薄毛は防ぐことができます。

ですが育毛剤はそれなりにお金が必要になってきますし、人によって向き不向きは少なからずありますので、慎重に選びたいですよね。

当サイトではそんな私の経験を踏まえて、返品返金保障がついていて効果を実感できた育毛剤のみを5つだけ激戦して体験レポートとランキングを作りました。

きっと参考になる内容に仕上がっていると思いますので参考にしてみてください。

usugettaisaku-top